2006年11月15日 (水)

常陸大子

山方宿駅から水郡線に乗る、車内は全員が座れる程度の乗客数。

大半は一つ手前の袋田で降りてしまったが、私は終点の常陸大子までやって

来た。

駅前は寂れた観光地の雰囲気。

いかにもな店はパスして駅から少し離れてみると、ほとんど店が無い。

仕方なく駅前に戻り「玉屋旅館」「割烹 弥満喜」「割烹 千石」と回るがどこも断

られる。

一人客がダメなら、もう二度とこの街には来ない。

奥久慈しゃもなど食べることは無いだろう。

団体の観光客相手に稼いで下さい。

観光やなも養殖の鮎を使って儲けて下さい。

四万十より鮎の数は少なく、観光客は圧倒的に多いのに本物を出せるはずが

ありませんからね。

予定を全て変更、もう帰る事にする。

水郡線で水戸へ、水戸駅で指定席の変更をしてすぐに帰る。

水戸15:27→16:36上野 スーパーひたち42号 4号車3番B席

※常陸太田市ではないが、その周辺ということでカテゴリは常陸太田市に。

-----

山方宿~常陸大子  400円

常陸大子~水戸  1110円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山方宿へ

P505is0119210037金砂庵を出たのが10:50、上宮田代から常陸太田駅に戻る

バスは15時すぎまで無い。

この先の山方宿駅まで歩いて行こう。

地図で見ると4Km位か。

P505is0119275574山間の道に民家は全く無く、これでは路線バスが通らなくても

仕方ない。

山間を抜け平地に出て民家がポツポツとあり田畑が広がる。

しばらくすると川が見えてきた。

P505is0119341114_1久慈川。

きれいな川だ。

だが車が多く通りのんびりできる雰囲気ではない。

山方宿の駅を目指そう。

P505is0119472189

途中、親切なおばさんに道を教えてもらい12:00に水郡線の

山方宿駅に着いた。

ありがとうございました。

時刻表を見ると12:05発常陸大子行きがある、それに乗って

常陸大子に行ってみよう。

※常陸太田市ではないが、その周辺ということでカテゴリは常陸太田市に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金砂庵

2時間ほどふらふらと歩いているうちに、だいぶ気温が上がってきた。

P505is0119144500_1常陸太田市上宮河内町、西金砂湯けむりの郷の「金砂庵」。

いかにも観光客相手風の店で、駐車場には開店前から10台

程の車が停まっている。

ここは止めておこうかなと思ったが、開店と同時に皆が向かっ

たのは金砂の湯だ。

しかも観光客ではなく、地元のじいさん、ばあさんのようだ。

それでは「金砂庵」に入るとしよう。

店内には食べ辛そうなカウンター席と、6人用テーブル席×2、6人用座敷席×

4がある。

レジで食券を購入してから、他に誰もいないのでテーブル席に座った。

P505is0118882340_1「十割そば(天ぷら付)」。

金砂郷産常陸秋そばを使った十割そば(天ぷら付)。

ここも新そばだ。

そばつゆ、天つゆに、西金砂の天然水が付いていて、そばつ

P505is0118947883ゆに付ける前に天然水で食べて欲しいと書いてある。

私はまずは何も付けずに食べてみる。

香り、のど越しは良いと思うが、やはり何か物足りない。

天然水に付けてもそれは変わらない、そばつゆに付けてもそ

うだ。

P505is0119013420もっと力強さが欲しい。

それとも常陸秋そばとはこういう物なのか?

天ぷらは、キス、エビ、はんぺんの海苔巻き、ニンジン、等。

どれもサクッと揚げられていておいしい。

P505is0119078963「そばぜんざい」。

そばの香りは感じるが、モチモチッとした食感があまりなく緩い

タイプ。

小豆も甘さが強く、やわらかすぎる。

-----

金砂庵   茨城県常陸太田市上宮河内町321-1

10:00~15:00  定休日 無休?

十割そば(天ぷら付)  1800円

そばぜんざい  500円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金砂郷へ

今日も気持ち良く晴れている。

昨日は水府地区へ行ったので、今日は金砂郷地区へ行ってみよう。

常陸太田駅前07:12発の茨城交通バスに乗り、金砂郷地区にある終点上宮

田代まで約40分。

常陸太田駅前から乗った他の乗客2人はすぐに降りてしまい、終点まで1人か

と思いきや、途中から通学の小学生が乗り、そしてまたすぐに降りた。

P505is0118816802終点までは私1人だ。

金砂庵の開店まで2時間ちょっとあるので付近をふらふらして

みよう。

「そば食す」の像があった。

-----

茨城交通バス 常陸太田駅前~上宮田代  840円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

鍋屋菓子舗

P505is0117899320_1常陸太田市東三町の和菓子屋さん「鍋屋菓子舗」。

外から見えた「なべやの粽」、「和菓子屋さんのスウィートポテト」

に惹かれて、初めての訪問。

店内に入ると、色々なお菓子が置いてある。

これはあまり期待出来ないパターンだ。

P505is0118554648P505is0118489111左「なべやの粽」と

右「和菓子屋さんのスウィートポテト」。

両方ともそれなりのおいしさの御菓子。

売り切れていた、栗の和菓子はどんな味だろう?

-----

鍋屋菓子舗   茨城県常陸太田市東三町2162ー1

なべやの粽  100円

和菓子屋さんのスウィートポテト  120円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビジネスホテル たかくら

P505is0117964857_1常陸太田市山下町の「ビジネスホテル たかくら」に1泊する。

常陸太田駅駅から徒歩で2分程の場所にある。

個人経営のようで、アットホームな雰囲気だ。

部屋は2Fのシングルルーム。

空の冷蔵庫に、チェックイン時にサービスでもらった缶入りお茶を入れる。

窓からはホテルの裏側の民家が見える。

-----

ビジネスホテルたかくら   茨城県常陸太田市山下町856

シングルルーム(バス・トイレ付き)1泊  5800円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打ちそば 赤土

P505is0118030350_1常陸太田市金井町の常陸秋蕎麦の店「手打ちそば 赤土」。

そばのトップブランド常陸太田市金砂郷赤土産蕎麦粉を自ら

栽培し使用している店。

店の外観からは居酒屋っぽい印象を受けるので損をしている

と思う。

初めての訪問。

晴れているが日が暮れて冷えてきた火曜日の17:30、2人用テーブル席×3

、4人用テーブル席×2、4人用座敷席×2の店内に先客が1組3人。

P505is0118095887_1「郷の誉」。

生酒、郷の誉を飲みながら蕎麦屋の料理を楽しもう。

つまみに塩が付いている。

.

P505is0118161424_1「手作りそば豆腐」。

一見そばがきのようだが、それとは違うそばの豆腐。

かなりしっかりとした歯応えがあり、味も濃厚だ。

下のタレは甘酸っぱい。

上には辛いネギとショウガが乗っている。

P505is0118226961_1「鴨スモーク」。

上品な盛り付け。

カイワレダイコンとネギが添えられ、香り付けにスダチを刻んだ

物が僅かに数個入っている。

P505is0118292498_1「天ぷら盛り合わせ」。

予想外に多種、多彩な天ぷら。

エビ、シイタケ、カボチャ、ナス、山菜等のオーソドックスな物に

加え、柿、梅干し、菊まである。

どれもカラッと香ばしく揚がっている。

私は変わり種よりも普通の物が好きだ。

P505is0118358036_1「十割蕎麦」。

常陸太田市金砂郷の中でも最高品質らしい赤土産そば粉を

使用した十割蕎麦。

11月だけの限定メニュー、常陸秋そばの新そばだ。

繊細で喉越しの良いおいしいそば。

だが、私の十割そばのイメージとは違う。

もっと香りが強く、力強い物だと思うのだが・・・。

薬味に金砂郷産の辛味大根が付くが、一緒に食べるとそばが負けてしまい

そうだ。

P505is0118423574_1「蕎麦プリン」。

贅沢に常陸秋蕎麦を使用した蕎麦プリン。

モチモチッとしっかりした食感で、トロ~リとして濃厚なソース

と絡み合い、軽く煎ったそばの実が香ばしく、とてもおいしい

プリンだ。

-----

手打そば 赤土   茨城県常陸太田市金井町1788-2

11:00~14:00 17:00~21:00  定休日 水曜日

郷の誉 一合  550円

手作りそば豆腐  400円

鴨スモーク  600円

天ぷら盛り合わせ  850円

十割蕎麦  1200円

蕎麦プリン  250円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶夢

P505is0117833783_1常陸太田市山下町の喫茶店「茶夢」。

入り口両側の植木の枝が広がり、物理的にも精神的にも店に

入りづらくしている。

初めての訪問。

晴れて暖かい火曜日の14:50、客は私1人。

「ブレンドコーヒー」と「トースト」を頼む。

この店にはアイスクリーム以外の甘味は無いようだ。

-----

茶夢   茨城県常陸太田市山下町1723-1

ブレンドコーヒー  310円

トースト  350円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水府そば街道

水府そば街道の蕎麦屋は、「慈久庵」、「天下野」、「かねさん」以外はいかにも

観光客相手の蕎麦屋に見えた。

「慈久庵」を後にして「「天下野」にも行ったのだが休業だった。

ゆっくりとのどかな里山の風景も見たことだし、そろそろ常陸太田市中心街に

戻ろう。

P505is0116719653_1

P505is0116588579

.

.

.

.

-----

茨城交通バス 天下野六区~常陸太田駅前  850円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慈久庵

P505is0116785190_2常陸太田市天下野町にあるこだわりの蕎麦屋「慈久庵」。

いよいよ常陸秋そばを味わえる。

竜神大吊橋に続く道にあるが、よくあるタイプの観光客相手の

蕎麦屋ではない。

P505is0116850727_1焼畑農法で自家栽培し、手刈り、天日乾燥した物を石臼で粗

挽きして使っているそうだ。

初めての訪問。

晴れて暖かい火曜日の11:30、開店直後の入店で客は私1

P505is0117506098人。

後から2組4人やって来た。

店内は土足厳禁でスリッパに履き替える。

店主からお品書きとおしぼりを受取り、好きな席に着く。

店内からは、こんなのどかな風景が眺められる。

「慈久庵コース」7品と「慈久庵特撰酒純米吟壌」を頼む。

店主1人で店をやっているようで、時間には余裕を見た方がよさそうだ。

P505is0116916264_1「慈久庵特撰酒純米吟壌」。

鮮烈な香りで辛口のとてもおいしい酒。

蕎麦の実を塩と混ぜ発酵させた醤(ひしお)が付く。

粒々の食感が良く、しょっぱくておいしい。

「わさびの茎のおひたし」。

シャキシャキとした良い食感で、スッキリとした辛味のおいしいおひたし。

P505is0116981801_1「自家製刺身こんにゃく」。

ショウガ醤油が付く。

モチモチッとプリプリッの中間のような食感で、サッパリとおい

しいこんにゃく。

P505is0117047338_1

「岩魚の一夜干し」。

頭から食べる。

骨もやわらかく、丸ごと食べられる。

.

P505is0117243949_1「そばがき」。

僅かにそばの実の皮が含まれ良い香りがする。

まずは何も付けずに食べてみる。

モチモチ~ッとして、やや緩い感じだが、そばの味が良くおい

しい。

味噌は濃く辛い、ネギはとても辛い。

少し付けるだけでおいしくなる。

味噌とネギだけで食べてもおいしい位だ。

P505is0117309487_1「野草の天ぷら」。

パリパリでサクッとした食感のギシギシ。

微かな甘味を感じるスカンポ。

タンポポはふんわりとして、ナズナには軽い苦味と僅かな甘

味がある。

どれもおいしい野草の天ぷら。

ここまでの料理から、メインのそばに期待が持てる。

P505is0117375024_1「せいろ」。

透明感があり、優しく繊細な感じがするそば。

良く言えばみずみずしい、正直に言えばちょっと水っぽい。

のど越しが良くおいしいのだが、香りも弱めで、私が想像し

ていた物とは違うそばだ。

そばつゆは薄く、そばとのバランスは良い。

そば湯はとても薄く物足りない。

P505is0117440561_1「梅のシャーベット」。

季節により手作りのデザートが変わるようだ。

本日は梅のシャーベットと壁に張り紙がある。

梅の実の果肉が入って、かなり強い酸味が感じられる。

そば以外は大満足の蕎麦屋さんだ。

-----

慈久庵   茨城県常陸太田市天下野町2162

11:30~14:30  定休日 水・木曜日

慈久庵コース 7品  5350円

慈久庵特撰酒純米吟壌  1100円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あんみつ・豆かん・ぜんざい等 いもフライ うどん うなぎ・鰻 お土産・取り寄せ お好み焼き お弁当 かき氷 ぎゅうにゅう・牛乳 ぎょうざ・餃子 そば・蕎麦 てんぷら・天ぷら とんかつ まめ・豆腐・豆腐料理・ゆば等 やきとり・焼き鳥・鳥料理 ようかん・水ようかん アップルパイ・タルト イタリア料理 カフェ・喫茶店(コーヒー・紅茶) カフェ・喫茶店(甘味店) カレー ガーナ料理 クッキー・焼菓子 クレープ グルメ・クッキング ケーキ ジュース スイーツ・スウィーツ・甘味 スウィートポテト ステーキ スペイン料理 ソフトクリーム・アイスクリーム タイ料理 ダイニングバー・食堂等 トルコ料理 ハンバーガー バー パフェ パン フランス料理 プリン ホットケーキ ホテル・旅館 モーニング ワッフル 三重県伊勢市 中華料理 予定・結果 北海道釧路市・知床等 千葉県富津市 千葉県松戸市 千葉県銚子市 千葉県館山市 博物館・史料館等 名店街・銘店街 和歌山県伊都郡高野町 和歌山県東牟婁郡串本町 和菓子 和食 埼玉県さいたま市 埼玉県三郷市 埼玉県上尾市 埼玉県八潮市 埼玉県川口市 埼玉県春日部市 埼玉県比企郡吉見町 埼玉県草加市 埼玉県行田市 埼玉県越谷市 大分県別府市 大分県国東半島 大分県由布市湯布院町 宮城県塩竈市 宮城県石巻市 富山県中新川郡立山町 富山県富山市 富山県氷見市 富山県黒部市 居酒屋 山口県山口市 山口県萩市 山形県山形市 山形県新庄市 山形県米沢市 山形県酒田市 山形県鶴岡市 岡山県岡山市 岩手県一関市 岩手県八幡平市 岩手県盛岡市 岩手県西磐井郡平泉町 島根県出雲市 島根県大田市 島根県松江市 島根県鹿足郡津和野町 徳島県徳島市 愛媛県今治市 愛媛県南宇和郡愛南町 愛媛県宇和島市 愛媛県東温市 愛媛県松山市 愛知県名古屋市 新潟県新潟市 新潟県西蒲原郡弥彦村 新潟県長岡市 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 東京都あきる野市 東京都中央区 東京都八王子市 東京都千代田区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都文京区 東京都新宿区 東京都江東区 東京都渋谷区 東京都港区 東京都荒川区 東京都葛飾区 東京都西多摩郡檜原村 東京都足立区 東京都青梅市 栃木県佐野市 栃木県宇都宮市 栃木県日光市 栃木県足利市 歩行距離 洋食 温泉 熊本県阿蘇郡南小国町 石川県加賀市 石川県金沢市 神奈川県伊勢原市 神奈川県小田原市 神奈川県横浜市 神奈川県横須賀市 神奈川県秦野市 神社・寺院 福島県いわき市 福島県二本松市 福島県会津若松市 福島県福島市 福島県郡山市 秋田県秋田市 群馬県利根郡みなかみ町 群馬県吾妻郡中之条町・四万温泉 群馬県太田市 群馬県安中市 群馬県富岡市 群馬県渋川市・伊香保温泉 群馬県高崎市 羽田空港・成田空港 茨城県つくば市 茨城県久慈郡大子町 茨城県北茨城市 茨城県常陸太田市 長崎県長崎市 長崎県雲仙市 長野県小諸市 長野県松本市 長野県諏訪市 長野県飯田市 青春18きっぷ 青森県五所川原市 青森県八戸市 青森県十和田市 青森県弘前市 青森県津軽地方 青森県青森市 青森県黒石市 静岡県伊豆の国市 静岡県庵原郡由比町 静岡県静岡市 韓国料理 風景 香川県高松市 高知県四万十市・四万十川 高知県土佐清水市 高知県宿毛市 高知県高知市 鳥取県倉吉市 鳥取県東伯郡三朝町 鳥取県米子市 鳥取県西伯郡大山町 鳥取県鳥取市 鹿児島県南九州市 鹿児島県鹿児島市 SA・PA・道の駅